Home > ジオキャッシング > 白木山ジオキャッシング

白木山ジオキャッシング

img_6592

白木山周辺にはオレンジ色の矢印の並びにジオキャッシュが25個配置されています。これを全部獲ってやろうという1日登山。

スタート地点もゴール地点もJRの駅になるので、電車で行けばそれほど困らないのですが、今回ハイエース&GROMで行ったのでどこに何を置こうかと考えるところから始まりました。とりあえず設置された順番に、白木山駅側から入って上深川へ降りるということで現地へGO。

p1110126

上深川駅から数えてこちら側の2個目キャッシュが仕掛けてあるの登山道入り口までは車で上がれて駐車スペースもあります。おそらく汗だくで山を降りてくるでしょうから、この気温ではその後バイクに乗ると凍えてしまうはず。そこで、こちらにはバイクではなく車を置いておくことにして、白木山駅へGROMで向かいます。

p1110128

白木山駅へ向かう途中の上深川駅のキャッシュを、小回りの効くGROMで寄って、先に片付けておきました。

p1110133

割と大胆に設置されていました。

p1110134

白木山駅へ。ここのキャッシュが見つからなかったのですが、こちらにはまたGROMを拾いにくるから先を急ぐことにします。

p1110142

白木山への登山道入り口です。ここでGROMを置いて、白木山駅から数えて2個目のキャッシュを拾って登山開始!いきなり急勾配の階段‥。

p1110144

1合目。頂上までのすべてのn合目にキャッシュがあります(ポケストップにもなっています)。0.1マイル(約161m)以内にキャッシュを仕掛けてはいけないルールに抵触しない範囲で、途中にもいくつかキャッシュが仕掛けられていました。キャッシュを見つけて、登りながらログを書いて、少し歩いたら次のキャッシュ、といった感じ。

p1110147

「穴地蔵」という場所。いかにもお宝が隠してありそうですが、ここにはキャッシュはありません。キャッシュを仕掛けにくいところはミステリーキャッシュになっていて、この場所から指定された方角と距離の場所にキャッシュがおいてありました。そのおかげでいくつか通り過ぎて、山道を戻る羽目に‥。

p1110153

途中ありがたいことに水場もありました。5合目過ぎたあたりからもう、汗だく。

p1110155

‥忘れ物?

p1110154

うわぁ、何に注意なんだろう!?肝心なソレが何か知りたい!クマだろうが落石だろうが、遭遇すると注意のしようのない何かなんだと思うけれど。

p1110161

お、頂上が見えてきました。曇天ですが、雲は高くて雨は降らなさそう。

p1110163

頂上の白木山神社はポケモンジムになっていました。ジム戦して自分のポケモン置いておきましたが、今日は平日の火曜だし、ここはしばらく占拠できるんじゃないだろうか‥。週末まではコインゲットできるかな。

p1110168

白木山は初めて登ったのですが、海がこれだけ見えるとは思いませんでした。廿日市と宮島水道方面。

p1110169

大田川放水路の河口付近。

p1110172

元宇品や似の島方面。

さて、南東側から登ってきましたが、山頂から南西側へ下って上深川方面を目指します。今日の行程全体の図をみると、距離ベースではまだ1/3しか進んでいません。

p1110173

途中、普段の食卓には並ばないようなキノコが生えていました。

p1110193

これなんか、なかなか危なそう。

‥調べてみました。素人判断なので怪しいですが、猛毒のタマシロオニタケのようです。上のものと下のものは別々の場所で見たものですが、傘が開くと上の写真のようになる様子。茎の部分の細かいトゲトゲが一緒ですね。

p1110179

尾根のキャッシュをひとつ見つけられませんでした。そのすぐ先は林道になっていたので、今度バイクで登って再チャレンジします。

p1110181

林道から徒歩の山道に入って、鬼ヶ城山へ。傾斜の緩い道だと登りも下りも気になりませんでしたが、もうこのあたりで足の疲労がひどくて、きつい傾斜は足が前へ進まなくなりました。

到着した峠は林の中で、ここはあんまり人が来るようなところじゃないのか、キャッシュのコンテナが丸見え。

p1110187

下山途中の二十畳岩という大岩からの眺望。海へ注いでいる川は大田川放水路ですね。

p1110195

二十畳岩を過ぎたあたりから、傾斜が尋常じゃなくなりました。足の負担も大きく、膝が痛くなって前向きで歩けなくなってしまいました。ので、カニ歩きや後ろ向きで歩いて、恐ろしくゆっくりしたペースで下山していきます。沢沿いまで行けば傾斜が緩くなる‥と思っていたら、何度も沢越えがあって、濡れた岩を滑らずに歩くために力を微妙に調整するのが難しい。

秋分を過ぎた10月初旬ですが、16時を前にしてもう林の中は薄暗く、一人で歩くのが不安になるほど。GPSがあるので大体の到着時刻の予想がつくのが救いです。

p1110200

無事下山してハイエースに乗り込み、芸備線を超えるときにたまたま客車が駅に到着したところでした。ディーゼルなんですね。同じ広島市内なのに、ものすごくのどかな無人駅。

img_6587

GROMを回収しに行ったときに白木山駅のキャッシュをもう一回探しましたが見つからず。全25個中2つDNFでしたが、いずれもバイクでまた訪れて挑戦できるところなので、あらためてコンプリート目指してキャッシュハンティングしに来てみます。

ちなみに、登山を始めたのは10時で、下山が16時過ぎ。基点の駅からゴールの駅まで、すべて歩くとさらに30分ほど長くかかったかもしれません。涼しい季節に山キャッシュハンティングすることがほとんどでしょうが、これから冬にかけて活動時間が短くなるのでよくよく考えて登らないとタイヘンなことになりそうです。

Comments:0

コメントはこちらから(初めての方は承認後の掲載となります)
入力内容を保存しますか?

Home > ジオキャッシング > 白木山ジオキャッシング

Feeds
Meta

Return to page top