CB250R お譲りします(売却しました)

HONDA CB250R(2019年式)

軽量で、走る・曲がる・止まるがものすごく実感できる、キビキビとした動作のマシンです。ジムカーナでの使用回数も少なく、丁寧に手を入れていますので、状態はとても良いと思います。ABSモデルですが競技で使用するため、またリアサスペンションにナイトロンR3を入れるためにABSユニットを撤去してあります。一般道を走るのはこの上なく楽しいマシンですが、スプロケットの変更等しなくてもジムカーナ競技でも即使用していただける状態です。

初度届出:令和元年10月
走行:11,382km(5月6日現在)
自賠責:令和8年3月

【改造・加工箇所】
◆フロント
ブレンボ34/34キャリパー
テクニクス シングルレートFフォークスプリング
ハリケーン22.2mmBMコンチ3型ハンドル
YZグリップ(ハイスロットル)

◆リア
ナイトロン R3(バネレード強化1050ポンド/インチ)

◆エンジン・車体
SSB(ジュラコンスライダー付き)
ABS撤去
USヨシムラカーボンサイレンサー
アップサイレンサー用エキパイ(ワンオフスリップオン)
タンクカバーオリジナルペイント(これは交換してください‥)
USB電源
ディアブロ スーパーコルサ V3 SC1
F:110 R:140 前後8分山(大会で1回使用)
V3 SC1 F:110 R:140のスペアタイヤ

【車体以外に付属するもの】
オーナーズマニュアル(PDF)
サービスマニュアル(PDF)
純正Oリング類
サイレンサー取り付け用液体ガスケット
ノーマルサイレンサー(現在ノーマルを装着・転倒傷あり)

【現在分かっている問題点】
ジムカーナで数回使用して回数は少ないものの転倒しているので、接地箇所に削れがあります。タンクカバーの塗装は元々の無光沢の塗装の下地処理が完全にできていなかったので食いつきがいまひとつで、圧が掛かって剥がれてしまった箇所があります。タンクカバー自体はそれほど高い部品では無いので、お好きな色のカバーを購入されるのが良いと思います。

ここまでの経緯は当ブログのCB250Rのカテゴリーを選んでいただくと細かい箇所まで確認いただけます。車体40万円+後付けパーツ類の価格に2/3かけた金額から応談とさせてください。ジムカーナ用CB250Rをこれから作ろうと考えていらっしゃるなら、この車両は付属パーツ含めて無茶苦茶お得だと思います。おまけにアップマフラーのヨシムラは無茶苦茶カッコイイ!です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です