Home > Ryolog > Archives > 2008-09

2008-09

夢のような

  • 2008-09-10 (水)

秋晴れ、といって差し支えないような素敵なお天気。しばらくはコルセットで汗だくになるのは避けられない日々ですが、歩いても家事をしても、ナルキと遊んでも、痛みも痺れも全くない、夢のような日々を送ることができるようになりました。家族をはじめ、たくさんの方に助けていただいたりお気遣いいただきましたことを、この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました!

コレを打っているいま、隣でナルキがゴロゴロ転がったりズリズリ這って探険し放題です。時々振り返って「ん、ん」と呼びます。また、何かにつかまったり触ったりして、お味見の前にじーっと母を見ます。「これ、食べちゃうよ?」といういたずらっぽい目で(笑)。
本当によく移動しては、いろんなところのもの(椅子の脚やカーペット、ドアなど)をお味見してくれます。そんな息子を捕まえに行ってはもとに戻し、抱っこしてはきゅっと抱きしめ、その度に、これが当たり前のようにできることにいたく感謝するのでした。

Home > Ryolog > Archives > 2008-09

Search
Feeds
Meta

Return to page top