Home > Ryolog >

旅 Archive

松山へ行きました

  • 2007-09-10 (月)

昨日は、愛媛ダンロップ杯第2戦に連れて行っていただきました。
第1戦の時は自転車を積んで行ってもらって河岸を散歩したのですが、今回はお腹がつかえるので自転車はなし。ちゅうか、自転車に乗ってるのがせんせーにバレたら卒倒されます(笑)。

季節は秋らしくなり、ずいぶんと過ごしやすくなりました。しかし侮るなかれ。日焼け止めが甘かったらしく、ちょっと焼けました。考えてみれば去年のJAPANで腫れ上がるほどのひどい日焼けをしてますし…。首にタオルで走行風景を撮影しました。
今回は、トランポがお隣だった大分の方や、そのお友達の宮崎の方に話しかけていただいて楽しくお話できました。こう見えて人見知りするので、自分から声をかけることができないのですが、話しかけていただくのは大歓迎。ありがとうございました!

松山へは船旅です。往路は朝早いので、ほとんど寝ているうちに着きますが、復路は酔っ払いの様子を眺めて楽しみます(笑)。自分は飲まなくても二人が飲んで壊れていくのを見ているのも楽しいのです。ダーリンは壊れると記憶をなくすらしく、翌日「こんなこと言ってた」と教えてあげるのですが、もう聞くのが怖いようです(笑)。中Tさん、いつものことながら連れて行ってくださってありがとうございました!

旅の感想

  • 2007-08-09 (木)

詳細はダーリンが書いているので、私の感想をつらつらと。

まず、温泉を堪能できるようになったことで、旅をより楽しめるようになりました。結婚するまでの私は、キャンプらしいキャンプはほとんどしたことがなく、旅行だってそんなにしていたほうではありません。そんな私は温泉の楽しみ方がわからなかったのですが、公共浴場・温泉を楽しめるきっかけになったのは新婚旅だろうと思います。そして今回は、温泉宿の凝った温泉から超有名温泉、地元民ばかりの温泉など、いろんな温泉を体験できました。面白かったのは、地元民のおばちゃんからよく声をかけられたこと。おかげで長湯になってダーリンを待たせましたが(笑)、その温泉や地域の楽しみ方を教えてもらって楽しみが増えました。

つわりんぐはほぼおさまったようですが、ワインディングがどうもダメで、車酔いなのかつわりんぐなのかよくわからない気持ち悪さと吐き気には襲われました。親は安定期に入ったばかりの妊婦が車で数日かけて野宿旅をすることに難色を示していましたが、ぽこぷーはできた子で、母は元気に旅を満喫させてもらいました。

ダーリンの友人たちと会えたのもよかったです。みんな魅力的な方で、会えたことに感謝です。ダーリン母とたくさんお話できたし(まだまだ足りないけど)、新しい出会いと経験ができたことは何よりでした。

帰ってから「疲れが出るから」とハニー母が心配してくれましたが、暑くて日中はぐーたらしかできず、夜行性になってます。夜や早朝はいいんですけどねぇ。

帰省旅

  • 2007-07-28 (土)

実は結婚以来、ダーリン実家に帰省するのは初めてのこと。そう簡単に行き来できないので、ずっと楽しみにしていました。
暑さには参っていますが、つわりんぐも落ち着いて、実家にたどり着くまでずいぶんと遠回りをするという、わくわくする旅です。ただし、無理はしないように心がけます。張り止めの薬も処方されたくらいですし。
初めて行くところ・見るところ満載なので、存分に堪能してきまーす!

バイクでおでかけ

  • 2007-06-02 (土)

暖かくなったので、ずっとバイクでお出かけしたいと思っていました。妄想でなければタンデムもできなくなってしまうということもあって、念願かなってお出かけです。

先日乗馬クラブから送られてきた、例のトライアスロン(ダーリンのブログ参照)に関する、コースと迂回路を示した地図を持って出発。
その前に、遠回りですが五日市まで行ってうどんを食します。ホントは香川うどんツアーを企画していたので、口がすっかり”うどん口”だったんですもの(笑)

久々のタンデムで気づいたこと。ギャップはこれまで、体がかたくなってると首を直撃するもの、と思ってました。今日は…これまで味わったことがない感覚でした…おムネがゆれて痛いかも(笑)。どうも最近少し成長したようで、今まで「揺れて痛い」なんてあり得なかったのです。

にしても、あのトライアスロンのコース、ホントにみなさん大丈夫なのかしら。バイクで行っても結構しんどかったですよ。ちなみに当日は生徒がボランティアとして参加予定で、私も出勤です。

愛媛D杯観戦ツアー

  • 2007-05-20 (日)

今日は初めて、松山までダーリンの雄姿を見に行って来ました。
これまで話には聞いたことのある大会なのですが、同乗の余地は十分?あるということで、くっついて行って来ました。

前回の三次でも、ひとりでうろちょろしましたが、松山の会場は河川敷にあってサイクリングコースがあるのです。私はダーリンのおかげでいろんな方に見知っていただいているようで、お気遣いの声をかけていただくのですが、今回は地元の方々から「ちょうどいいサイクリングコースがありますよ」と。また、偶然会場のならびで馬を持ち込んで馬場運動をされている方がいらしたりもして、慣熟歩行をしているダーリンを横目に、断りもなくさっさと自転車で見に行ってきました。

河川敷にはマメ科の赤紫の花や黄コスモスが咲き乱れ、大好きなスイカズラがすてきな香りを漂わせています。川向こうに「坊っちゃんスタジアム」を見て、会場へ戻ったのですが「宇和島へ海産物の買い出しに行ったんかと思った(笑)」と言われました。競技中はビデオ撮影をしつつ観戦を楽しみ、またちょっと日焼けしましたがとても楽しい一日でした。

帰路の運転も、ドキドキしましたが、何だかんだ言って楽しみました。ちょっとだけど、お役に立った…かな??

初輪行

  • 2007-05-12 (土)

昨日、初めて自転車を持って電車に乗りました。
輪行バッグなるものに小さく折りたたまれた自転車を詰め込んで、肩にちょっとあざができましたが(笑)、また新しい体験をしました。駅で自転車に乗ってらっしゃるというおじさんに声をかけられたりもして、自転車に乗るということにもいろんな世界があるということを実感しています。

で、自転車を持って・乗って行った先はキョウさん・ゆうこさん夫妻宅。招待していただいての飲み会でした。ゆうこさんの手料理に舌鼓を打ち、GWの九州旅行の話で盛り上がり、途中からフラトラ&カブさんもすごい量(笑)のおみやげを抱えてこられて、とっても楽しいひとときを過ごさせていただきました。ご夫妻、フラトラ、カブさん、本当にありがとうございました!!
後ろ髪引かれる思いで帰宅したのですが、駅までの道、自転車があるってホントに便利です。駅からうちまでも歩くより断然早く移動できますから、ちっとも苦ではないのです。

ちょっとずつではありますが、自転車に慣れて楽しめるようになってきました。まだうまくたためなくて足にあざを増やしていますけど(笑)。

新婚旅 2

  • 2007-05-06 (日)

詳細はダーリンが書いているので、ごくごくかいつまんで。
付き合っていた当初から「~したいね」「~行きたいね」と言っていたことを少しずつ実現しています。今回の九州・北半分ぐるりの旅も、以前「呼子にイカを食べに行こう」と言っていたものを実現させました。そして最近購入した自転車で走ること、佐世保バーガーを食べること、阿蘇に焼酎を買いに行くことなどなど、ホントにてんこ盛りな旅でした。
私の感想としては、この旅はさながら「サザエさんのオープニング」。おいしいとこをかいつまんでいくような旅でした。そして食べまくりの旅でした。そんなに豪勢なものというわけではありませんが、ホントにいろんなものを食べました。なかでも佐世保バーガーは秀逸。
また、自転車に乗りなれてきたことは嬉しいことでした。初日は向かい風にくじけそうでしたけど(笑)。4/30に初めて長距離走って、よろめいて橋の欄干に激突して手首を捻挫したのですが、この1週間欠かさず湿布して、何とか自転車に乗るには差し支えないほどに回復。かっちょいいサポーターをして乗りました。痛みがなかなか引かないのですが使うからしょーがない(笑)。5日は疲れきって早く帰宅しましたが、帰るなりまた自転車に乗って買い物に行きました。慣れて楽しく乗れるようになってきた証拠でしょうか。
ちなみに、今日気づいたのですがダーリンも私も引き締まっておりました。特にダーリンのおなか周り!私の場合は乗馬しても即締まるので、普段いかにのんべんだらり生活か、って感じです(笑)。

Home > Ryolog >

Search
Feeds
Meta

Return to page top