おうち建築 その1

ついに着工でございます。
昨年の11月に計画が始まって、ちょうど半年。住宅ローンの審査が昨日やっと通ったり、Ryocoや自分の仕事が春からどうなるかわからない中でさまざまな状態を想定して話を進めたり、結構綱渡りな進行でしたがついにスタートしました。更地の状態を写真に収めておこうと思ったのに、お昼過ぎの約束で現地へ到着するとすでに囲いができていて、へーベルハウスの営業・設計・現場担当の方と、工事請負責任者、水道工事の方がいらっしゃっていました。

建築現場は写真のとおり、ばっちり角地です。14時の写真ですが、ご覧のとおり日当たりは抜群でございます。

今日は地縄張りの日なので、図面に応じた建物の形に縄が張られていました。「地縄張り」という漢字から、勝手に杭を立てて荒縄を張るものだと思い込んでいましたが、ビニール紐で意外とあっさりと張られていたので拍子抜け。
上の写真はガレージ部分なのですが、地縄張りの時点では実際よりも狭く感じると理解はしていてもやっぱり狭く感じてしまいます。というか、家全体が土地に対してとっても小さく狭く感じてしまいます。

外構業者さんもいらっしゃって最終的な打ち合わせをしている中で、リビングから続くタイル張りのテラスに雨水枡や汚水枡の蓋がきてしまうことが分かって、雨水や汚水のラインを現場で調整です。実際に土地の上で関係業者が顔を合わせてあれこれ打ち合わせすることは大事なことだなぁと思いました。業者さんは今日から作業を始めるそうです。ありがたいことです。

今のところの予定では、基礎工事終了が6月15日、躯体完成が6月25日、仕上げ工事完成が8月12日で引渡し8月22日と、夏休み明けには新生活がはじまるという計画です。今年の夏は間違いなく特別な夏になりますね。

7 Comments

ちぐ

地縄張りですか。
ビニール紐を五寸釘で止めてましたか?

極々たまに手伝わされますけど、縄を張る前の計算してるとことか見てると学生時代の数学の授業を思い出して少し懐かしいです。

ついに始まりましたね。梅雨入りまでに基礎工事が終わりそうでなによりです。
躯体工事は…微妙な感じですけど…晴れ男なんですよね(笑)

返信する
中T

いよいよ同じ地区の住民になりますね。焼き肉屋、居酒屋、すし屋と奥さんの運転手ヘルプなしで3人+1人で飲み食いしよーや!

返信する
こすけ

地鎮祭はされましたか?
うちも阿品台北→阿品台の中古戸建てを購入して引っ越すことにしました
いろいろ物入りになりますがお互いがんばりましょう!

返信する
tac

tacの実家も廿日市市阿品(フジタウン)です。
高校まで住んでましたが、とてもいい街です。
んー
最近はラッシュも少なくなってるみたいだし
JRも駅も増えてるようだから、引っ越すかなー

返信する
sorao

完成したら家族3人で遊びに行くよ。

うちはマンション買ったんだけど、12月完成で2月入居予定。

遊びに来て。

返信する
つがたく

>おかぢむ
呼ばなくても来るのよね♪

>ちぐ
そうか。おうちの仕事を手伝ってるのか。

>中Tさん
徒歩圏になりますので、ますますキケンな感じ。

>こすけさん
うちは地鎮祭はしませんでした。初日からサクっと事務手続きしておしまい。

>tacさん
ようこそ廿日市ジムカーナクラブへ。

>sorao
そうか。なんか似たようなタイミングで似たようなこと多いなぁ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です