おうち計画 その15

建物の方はほぼFixしたので、今度は外構を煮詰めていかなくてはいけません。外構は専門の業者と契約しましたが、最終的なプランにむけてまだ調整ができるとのこと。先日作成したSketchUpのデータの、テクスチャや色を取り去ってアウトラインのみの表示にしたものを何枚も印刷して、そこにガシガシとプランを書き込んでいきます。やっぱり3Dで図面を起こしておくと、自分の好きなアングルから俯瞰した図に外構のプランを書き込んでいけるわけですからとっても便利です。

それはそうと、土地の周囲6件をご近所まわりしてきました。粗品を何か用意しなくちゃと思っていましたが、季節柄食べ物もどうかと思っていたところ、Ryocoのお母様の提案で市指定のゴミ袋を包んでお渡しすることにしました。1件分につき4袋を束にすると結構ずっしりして、もらった方も期待が高まるようなものになりました。

23日の着工に向けてあと一歩。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です