690DUKE ジオキャッシングツーリング

6mmのボルトを使う驚きの外国文化。雨が降らなさそうなので、出かけてみます。

「DUKEでジオキャッシングをする」というお題で三原へ。

ガソリンスタンドに入ろうと思ったらおとなりに俺のブティック、ワークマンが。荷物はなりますが、地元のワークマンにサイズがなかった靴をここで購入しました‥。

筆影山の展望台へ。標高が高いので軽く雲の中に入ってしまいました。

展望台へ。目の前をウリ坊が横切ります。

目的はコレ。キャッシュゲット。

筆影山は山頂にも展望台がありますが、ちょっと低いこちらの方展望所の方が景色が良いように思います。前日の大雨で三原の沼田川から流れ出た泥水が海の色を変えています。

筆影山から竜王山へ向かう道が通行止めだったので、GoogleMapには載っていない道で向かってみましたが‥この道、車の走った様子がないのはこいつのせいか‥。

山から土砂が流れ込んで道を塞いでいます。このままではちょと超えるのが難しい。

落石でスロープを作って乗り越えました。

濡れた落ち葉でふかふかのタイトなヘアピンが川になっています。

ロードのタイヤで登れるか心配でしたが、クリア。

セローで来れば楽勝でしたが、セローで走るような道もとりあえず走れる。基本、フロントタイヤさえ逃げなければリアはどうなってもなんとかなります。軽さは正義、すごいぞDUKE。

しまなみ海道を本州側から望みます。

トトロに会えるかも、というキャッシュ、何がトトロと関係しているのかわからず通り過ぎそうになりました。振り返ると、

すごくド派手なお宅がありました。

そこから山を下る道は‥どうやら廃道のようです。

午前中のツーリングでしたが、山道はほとんどウェット。セローで出ればよかった‥。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です