雪遊び

元旦の朝、車に軽く雪が積もっていました。早速雪遊び。

これ、作業したのがまだ夜明け前だったので、日が昇ってからあらためて写真を撮りに出たらあっという間に溶けてなくなっていました。

うちを出て15分ほど、ひと山超えたらこんな感じで雪山走りが楽しめます。

元旦のこんな道なのに、山越えする自転車を数台見ました。雪面に自転車の轍がくっきり。バイクで走る方がまだまともに感じる‥。

大晦日に登れなかった極楽寺山の坂道、雪が積もって走りやすくなっているかと入ってみました。クリアできましたが、さらにその先で車がスタックして道を塞いでいてJAFが作業をしていたので折り返しました。うちから見える山です。

これ、1月1日の積雪状況です。僕の住んでいる地域は沿岸部から北西にひと山超えるだけで雪国、というのがよくわかります。

大晦日に走った時はほとんどの行程で氷点下でしたが、この日は昼ごろ走ったこともあって気温は寒くても0度ほど。大晦日に比べるとアスファルト路面の雪も少なくなっていたので、ちょっと奥まで軽くツーリングしてみました。

雪道を走ると、普段走っている山道も全然知らない風景のように見えます。近場の道でも2倍楽しめてお得。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です