島ツーリング!

冬真っ盛りの2月中旬にツーリングへ行こうと思ってしまう気温なわけですから、今年はどう考えても天候がおかしいことは間違いありません。昨年もこの時期に生口島へ柑橘類を買いに出かけましたが、そのときは雪が降っていましたものね。今年は安芸津からフェリーにバイクを積んで、大崎上島へタンデムで行ってみることにしました。

結果から先に書くと、ミカン類を売っている店が見つからなくて、収穫なしで帰ってくることになってしまいました。なんつーか、島全体に週末らしさがないというか‥色気がまったくないんですよ。島で感じた唯一の色気は、島の広域農道の入り口で赤いBMWのR1100とすれ違ったときだけかなぁ。ミカン畑はわんさかあるのに、観光客目当てに売り込もうという意気込みを感じる店を見つけることができませんでした。
お昼にお好み焼き屋へ入って、「何の下調べもせずに八朔を買いにこの島へきたのですが‥」と言ってみると、近所の農家へ電話してくれましたが、残念ながら相手がつかまらなくてお土産を手に入れることができませんでした。

朝の10時に出発して、夕方明るいうちに帰ってきて約200kmの旅。日が傾くとさすがに寒くなってきたので、ちょうど良い時間帯のツーリングでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です