NUDA900R お譲りします

ハスクバーナNUDA900R(2013年式 ABS後期モデル)

登録:2013年3月(ワンオーナー)
走行:34,000km(2020年6月現在)
車検:2022年3月末まで

【改造・加工箇所】
ドライブスプロケット16T→17T
マグラ製油圧クラッチシステム
足回りセッティングに伴うジオメトリ変更(突き出し・車高調節)
右サイドパネルに伸び減衰調節用の穴加工(φ4mm程度)
社外品ハンドルバー
ThreeDゴールドチェーン

(取り外している社外パーツ)
ヘプコ&ベッカー製
 サイドバッグ用ステー
 トップケース用ステー
 サイドバッグ
SSB(スポーツバンパー)

【車体以外に付属するもの】
オーナーズマニュアル
USBメモリー(ハスクバーナマーク入り)
サービスマニュアル(PDF)
パーツリスト(PDF)

フロントフォークOH用シール類セット(純正新品)
右サイドパネル(純正新品)
フロントフェンダー(純正新品)
左ミラー(純正新品)
タンデムステップステー(純正新品)
標準メーターバイザ(純正新品)
スクリーン付きメーターバイザ(純正)
エキゾーストパイプ(純正中古美品)
サイレンサー(純正中古美品)
左サイドパネル(自家塗装・補修品)
その他交換した純正パーツ

【現在分かっている問題点】
過去に数回、走行中にエンジンが吹けなくなるという症状がありました。発生するタイミングや再現性が分からないのですが、そのまま4000rpm以上をキープして(開け気味で)しばらく走行すると何事もなかったように直る、ガソリン添加剤(ワコーズのフューエルワンやLIQUI MOLYのガソリン添加剤など)を注入している場合は発生しない、ということは分かっています。現在も問題なく走れているのでメカニカルトラブルではなくソフトウェア的な問題ではないかと思いますが、添加剤を使用している場合に発生しないということはインジェクション関係か、という可能性もあります。

NUDAはハスクバーナがBMW傘下からKTMに移ったことで生産が終わった車両ですが、ハスクバーナディーラーに置いてあったBMW製のテスターが使えなくなって、1万km毎に表示されるメンテナンスマークを消すことができません(表示はメンテナンス時期の案内用なので、走行に影響はありません)。テスターについてはBMWディーラーが持っているものを使えるという噂は聞くのですが、広島のディーラーでは断られてしまって2万km以降のコンピュータチェックができていません。なお、NUDA販売後にソフトウェアのバージョンアップがありましたが、これについては1万kmのチェック時で終わらせています(分かっている範囲でECUのプログラムは最新です)。

車体の生産は終わっていますので今後心配なのはパーツの供給です。今のところ国内にないパーツは海外から輸入ということになるので時間はかかることもありますが、欠品というパーツには出会っていません。ハスクバーナ東名横浜さんのオンランショップでパーツのオーダーが可能です(外車ですが、国産バイクと比べて極端にパーツ代が高い、という印象はありません)。また、多くのパーツがBMWと共通パーツなので、外装などの専用パーツ以外はなんとかなるのではないかと思います。

以上3点についてはご理解ください。

【その他】
サイレンサーや一体物の長いサイドパネルなど、車体以外に嵩張るパーツが多いので広島近県にお住まいであればこちらでトランポ陸送したいと考えています。その際は実費をお願いします。広島近隣ではない場合BAS便などの陸送サービスを利用することになるかと思いますが、その場合デポまでの送料は頂きません。付属品の送料のみご負担ください。
お渡しに関してはご都合の良い方法をご提案いただければ応談いたします。

年式を感じさせない綺麗さで乗ってきたつもりですが、しっかりと走ってきた車両なので年式相応の傷などはご了承ください。なお、転倒に伴う傷などは純正の補修パーツをほぼストックしているので綺麗な状態で乗っていただけると思います。

購入から現在まで、NUDAに関するほぼ全ての内容をこちらに記載していますので、ご確認ください。

http://tsugatakuya.com/?cat=55

【価格】
応談。ですが、たまに中古市場に登場するNUDAをみているとプレミアム価格になりすぎているように思います。NUDAで金儲けしてやろうという思いは一切ありませんので、中古マシンであることと希少車であることのバランスを考えて折り合いのつく値段でお願いしたいと思います。

購入希望・ご質問などありましたらコメント欄でご連絡ください。新規でコメントを書き込みしていただいた方はこちらが承認するまで表示されませんので、秘密厳守の上メールでご返信させていただきます。

4 Comments

するめ1号

はじめまして。茨城のするめ1号と申します。いつも興味深く御Blogを拝見しております。現在MOTO GUZZI LeMans3とモンキー改を所有しております。
NUDA生産終了時から興味を持ち、最終型を買い逃して、それ以降ずーっとNUDAが頭から離れず、機械があったら是非手元に置きたいと思っていました。
しかし元来の生産台数の少なさで手に入れることは難しいだろうなと思っています。また中古車が異常な高値であることもそう思う要因です。メーカーの体制から維持も少しハードかなとも思っております。
しかし彫刻のようなデザインと、315°クランクのパラツインが奏でる弾けるサウンドとレスポンス…本当に手元に置いて愛でたい…。
tsugatakuさんのNUDAの記事は最初から最後まで何度も拝見し、その度に憧れの念とともに羨ましく思っておりました。
時期が良ければ是非譲って頂きたいと申し出ていたと思いますが、2月に結婚し何かと物入りな為申し出ることは控えさせていただきたく思います。
tsugatakuさんのBlogでNUDAの新しい記事を読めなくなると思うと寂しいです。勝手に見守っていたという意識がありましたので(^^;)
いまだ予断許さぬコロナ禍ですが、ご家族様ともにご自愛いただき健やかなバイクライフをお送りくださいませ。これからもBlogの更新楽しみにしています。
乱筆、長文失礼しました。

返信する
tsugataku

>するめ1号さん
はじめまして。手狭なうちのガレージで、出番の少なくなったバイクを置いておく余裕がなくて考えに考えた上で手放そうという思いに至りました。まぁ、売れなければ売れないで自分が磨いて乗るんですけれどw
なかなか手元のに届いてからの生い立ちを追いかけ続けられる魅力のあるバイクというのはないと思うのですが、NUDAはその点でスタイル・走り・希少性といろんな魅力をもった良いバイクだと思いますし、またそれを見守り続けていただいたことをとてもありがたく思います。まだ買い手が決まっていませんので、もうしばらくお付き合いください。今後ともよろしくお願いいたします。

返信する
SAT

始めまして。
いつも拝見しています。
ツールマークについてですが、ナップスさんの持ってるテスターで消すことが可能だったと思います。
(自分は故障個所の診断とエンジン警告灯のリセットをしてもらいました)
ナップスさんは外車も対応してくれますが、特に広島店は他店で断られた整備(他県の店舗でECU関係の操作を断られました。希少車種のECUは何かあったら再起不能になるからだそうです。)も引き受けてくれましたので、NUDA乗りの最後の希望だと思ってます。

しかし手放されるんですね。
自分もNUDA購入時からこちらのブログには色々勉強させて貰いましたので、NUDAの記事が更新されなくなるのは残念です。
大切に乗って貰える方が見つかる事を祈ってます。

返信する
tsugataku

>SATさん
ナップスさん!眼から鱗、というか職場が近いので灯台下暗しでした。早速伺ってみます。
うちのNUDA、お声掛けは方々からいただいているのですがなかなか決定打をいただけないので、まだもう少し記事の更新は続きそうです(それこそECUチェックとかw)。行末を見届けてやってください。
情報ありがとうございました!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です