GB250 オイルライン強化ボルト

GBのヘッド周りへのオイル供給を強化するためのバンジョーボルト。こちらから購入できます。穴がでかいのです。よくよく考えたら純正品を加工してできなくはないんじゃないか、とか、モノが到着してから思いました。

中央の銀のラインがオイルラインです。これを止めている上下のバンジョーボルトを交換します。ご丁寧に純正パーツの銅ワッシャーまで同梱されていました。

雑な写真でスミマセン。こちらに掲載されている写真がわかりやすいです。穴は確かに大きいです。口にくわえてピューピューしてみても、純正と強化パーツとでは空気の吹き出しの抵抗が全然違います。

取り外しの際、上側のバンジョーボルトがスロットルケーブルの引き側のマウントと干渉して外しにくいですが、ケーブルを外してやればなんとか他の部品を外さなくても外せましたし止められました。

オイル交換も兼ねて取り付けたので、効果の程が分かるかと言われるとしばらく走ってみないとなんとも‥という感じです。人よりはエンジンブンブン回しながら走っている方だと思うので、これから初めての夏を迎えるにあたっての保険のようなもの。

追記メモ:オド34,000km。納車から2,000km走ってオイル交換。スーパーゾイルecoを加えた、POWER1 4T 10W-40。

オイルフィルタの蓋、開けてみたけれど、この抑えのバネが何かにハマるわけじゃなくてただ置いてあるだけで組み戻すのが意外と難しい‥。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です