ムスメとバイク

雨も上がって路面も乾いてきたので実家へのお届け物をしにバイクで出掛けようとした際、実家大好きムスメにバイクに乗って行ってみるかと声をかけてみると「こわくなかったら行く」というので、まずは町内を一周。大丈夫そうだったのでバイクで15分ほどの実家へムスメと初めてのタンデムライディング。

「カーブがバイクの大会みたいだった」とまんざらではない様子。蒸し暑い日でしたが走っていると涼しいんだって。

「他のバイクも乗ってみたい」というので全部引っ張り出してみました。

1台ずつ試乗。背もたれになる箱が付いている方が安心なようで、この試乗で気に入ったのは

  1. 箱付きGROM
  2. 箱付きセロー
  3. NUDA
  4. VTR

だそうです。

午後も天気がもちそうだったので近くの牧場までタンデムツーリングしてみることにしました。

いくつか峠越えするので、セローで久保アグリファームへ。セロー、便利よ。何にでも使える。

ヤギに餌やりしたり、牛舎をのぞいてみたり。

敷地内にあるwondermilk FALOさん。この牧場、広い敷地を生かして建物ごと店舗を建て増ししてお店を定期的に変えています。以前のアルトピアーノさんははジェラートとソフトクリームがメインのお店でしたが、FALOさんは軽食やコーヒーも以前より力をいれているようでした。

ジェラートとアイスクリームは先払いチケット制。

ネリネリ。カップにダブルでいただきました。

この日の牧場は沿岸部に比べると気温も低くて過ごしやすいところでした。

バイクのタンデムってクルマと違ってパッセンジャーも緊張感を維持して乗らないといけないので、初めてのタンデムツーリングでクタクタになってるんじゃないかと思いましたが、ムスメ、うちに帰っても意外と元気でした。「また牧場にバイクで来たい!」と言っていましたから、ムスメのタンデムツーリングデビューとしてはまずまず成功だったのではないかと思います。

最近ついに父親離れが始まってきたムスメとべったりと過ごせて、僕もかなり嬉しかったです。次はインカムつけて話しながら走ろうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です