NUDA900R 出勤前ツーリング

今年は朝方薄物を一枚掛けないと肌寒いような日が、例年よりも長く続いているように思います。この週は週末が仕事でつぶれてしまうし、朝は爽やかで気持ちがよいし、ということでもう走るのは朝しかない!ということで、平日の4時半頃家を出て、暗いうちに山へ入って出勤前に1時間半ほど走ってきました。

‥想像していたより寒かったです。日が昇る前は一桁気温でした。これまで履いていたタイヤだと、このくらいの気温になると気持ちが乗りませんでしたが、先日履きかえたBSのS22は驚いたことに、気持ちよく走ることができました。バンクした先の安心感が全然違います。グリップして、曲がるという応答が強いというか。

Relive ‘早朝出勤前ツーリング’

「Relive」というアプリを起動したまま走ってみました。地図上でどこを走ったのか、走行後に確認できるアプリです。

人は居ませんし気持ちは良いし、この季節の朝走りは最高。マシンの状態が良いとさらに最高、というかもう言葉にできない楽しさがあります。

6時前に帰宅すると、まだ誰も起きていません。朝ごはんをつくりはじめます。

余裕で家族の朝ごはんに間に合いました。出勤前から何という充実感。

これに味を占めて、翌朝もまた走りに出てみました。前日寒かったのと、あんまり早く出すぎるとせっかくのワインディングを楽しめないのもあって、5時前に出発したら空がピンク色に染まっていました。久々に焼けたといえるような朝焼けを見ました。

前日が、僕が普段南コースと呼んでいるルートの時計回りでしたので、今日は北コースを時計回り。

毎年思いますが、春から初夏にかけては田んぼに水を張って田植えが始まった時期、秋は路肩に彼岸花が並ぶ時期が走っていて一番気持ちの良い季節ですね。

Relive ‘出勤前ツーリング’

そしてこの日もReliveしてみました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です