GROM×雪山下見 のつもりが‥

年末のお休みに入ったタイミングで寒波到来!山は雪が積もったようなのであらかじめスペアホイールに履かせていたスタッドレスタイヤに換装して、山へ偵察に出かけることにしました。

うちから最初の峠越えの手前で、リアタイヤがやけにグナグナするな、スタッドレスタイヤってこんなんだったけ?‥とチェックのために停車してみると、腹下から煙が‥覗き込むとドレンボルトが抜けて、オイルがドバドバ漏れています。これは大変!まだ峠越えの前だったので、そのまま来た道を惰性で下ります。

自分の走って来たラインにオイル痕‥。

数キロ下ったところにオイル痕のはじまりがありました。ドレンボルトを探しましたが‥

見つかったのはシーリングワッシャだけ。

自宅、あの沿岸部。遠いなぁ。

とはいうものの、なんと峠から9kmの自宅まではほぼ下り坂で、バイクを押して歩いたのは4分くらい。唯一の上り坂は踏切を乗り越える上り勾配だけでした。

帰宅したらちょうど宅急便の配達が。開けてみると、エンジンオイルでした。そんなオチ、要らないから。

ドレンボルトも先日VTRのドレンボルトを油温センサー付きのものに交換したので、外したボルトをまだ持っていました。というわけで、全てが気持ちよく収まる結果に収束していったのですが‥ううん、なんだかなぁ。

雪山下見は翌日に持ち越しです。玄関越しに入ってくる自然光がなかなかドラマチックで素敵よ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です