Home > GROM | メンテナンス > GROM ハンドルリジットマウント

GROM ハンドルリジットマウント

恥ずかしながら、GROMのハンドルポストがラバーマウントだということを知らなくて、すっかりハンドルクランプはトップブリッジと一体化しているものだと思っていました。

キタコさんからリジットマウント用のカラーが出て居るのを知って、初めてそうだったのかと知った次第です。交換するとダイレクトな操作感になるということで、取り付けてみることにしました。

ハンドルクランプをトップブリッジの裏でとめているボルトを抜くのに、僕はトップブリッジを外してしまいましたが、シュラウドを外すしてやればフロントフォークの間にレンチを突っ込んで回すことはでるのかも。

本来ならトップブリッジを挟むようにマウントするゴムをアルミのカラーに付け替えてリジットマウント化するものなのですが、上側だけ交換するのでもダイレクト感出るんじゃないかと思って半分だけアルミカラーにしてみました。残りの2個はこれの調子が良かったらツーリング用に取り付けてみよう。

Comments:2

中島 17-11-08 (水) 9:17

リジットにしたら振動が凄く無いですか?
私のグロム タケガワの4バルブで181ccに
してるんですがサーキット走行ではかなり
手が痺れますが。

つがたく 17-11-08 (水) 9:24

>中島さん
入れてからまだ走っていないので振動やらしびれはまだ分からないのですが、ジムカーナに使うので手がしびれても2分程度のコースを走ってそれでタイムが伸びるなら意味があるかなと。おしゃれカスタムじゃないので、意味がないなら戻します。

コメントはこちらから(初めての方は承認後の掲載となります)
入力内容を保存しますか?

Home > GROM | メンテナンス > GROM ハンドルリジットマウント

Feeds
Meta

Return to page top