Home > おうち > トンネルベッド

トンネルベッド

まったく使っていない自宅2階の廊下の一部分、だんだん季節はずれのストーブやらなにやらを置く場所になってしまっていたのでこの際収納を作ってしまうと考えていたのですが、上半分をベッドにして、廊下をナルキ用の寝室にできないかと考えていました。

廊下の幅は80cm。この幅はセミシングルサイズのマットレスがドンピシャリなのです。5月中につくるとナルキに約束していたのに月末を迎えてしまったので、一大決起で朝から採寸してスケッチアップで図面を起こしました。

印刷した図面を持って広島に新しくできたカインズへ。ツーバイフォーの接合金具をゆっくりじっくり見ながら図面と照らし合わせて必要部材と数を書き出して、3650cmの材木も効率よくカットできる方法を考えてその場で切ってもらいました。ワンカット30円を12カットしてもらって360円。1時間くらい一人の店員さんを拘束してこの値段は‥と思いました。週末激込みな時だったらホント厳しい感じですが、代休の月曜を有効に使ったように思います。

さぁ、後へは引けない感じ。

基本的な枠組みができた段階で仮組みしてみました。図面どおりでピッタンコ。

朝に採寸して図面を起こして、部材を買いにいって家で組んだらすっかり夜ですが、1日で何とかなりそうです。

子どもたちが起きている時間になんとか完成しました。僕と子どもが乗ってもぜんぜん問題なし。

「トンネルベッド」とムスメが命名しましたが、ムスメにはベッドというよりジャングルジムのようなものにしか映っていないのか、際限なくグルグル上ったり下りたりを繰り返していました。マットレスが待ちきれないムスコは早速エアマットを敷いて寝ました。朝まで快眠できたとのこと。

でもね、2階の廊下、真夏は暑そうよ‥。

Comments:0

コメントはこちらから(初めての方は承認後の掲載となります)
入力内容を保存しますか?

Home > おうち > トンネルベッド

Feeds
Meta

Return to page top