Home > Archives > 2006-06

2006-06

従兄弟その1

一番年が近い従兄弟と記憶がなくなるくらい酒を飲みながら明け方まで話をしました。
社会人になってから親交が深まったなぁ。その年、その年代で解決しなくちゃいけない問題を、趣味から仕事の話までたっぷり話し込める良い従兄弟です。
頼り頼られる良い関係で今後ともヨロシクって感じです。

バイク通勤

1週間バイクに乗らないというは珍しい僕の人生、通勤でなるべく乗るようにしていますが、雨続きだと車通勤になるし、仕事が忙しくて週末もイベントだらけだとバイクに触る機会もないくらいです。
久々に天気が保証されたのでバイク通勤してみました。なんだかほんとに「久々」にバイクに乗った感じ。フロントの切れ込みってこんなに重かったっけ?と、たまに乗るとバイクの乗りづらいトコが顕著にわかりますね。
ちょっと早めに家をでて、普段通らない山道の国道に入ってアクセルを開け目にした瞬間、今日はブワァァっと「これこれっ、これよ」とバイクじゃないと分泌されない汁が体のどこかから溢れてきました。そのくらい久々。

ナビをつけていたにもかかわらず、道に迷いました。迂回路は通行止めでした。コケで緑色になったケモノ道のような道を走る羽目になりました。

出勤時間に間に合うか職場までの残りの距離を地図を見ながら考えていると、これまたバイクで旅するときならでわの別の種類の汁が体の中に流れる感じ。

バイクの移動、楽しいね。
職場には朝礼の5分前に着きました。

帰りは帰りで、ヤバいです。田舎道はこの時期になると虫だらけで、田んぼ道は避けて通ったにもかかわらず、前が見えなくなるくらい虫が張り付きます。バイク通勤する気持ちが萎えます。かなり萎えます。

でも、天気が保証されている日の朝はまた、バイクのキーをひねってるのは間違いない。

昇進?傷心?焦心?

来月課長昇進だそうです。

これまで部長とか課長の居る「会社」で仕事をしたことがありませんでした。今の組織に入って最初に感じたのは、会社を運営する上での部長という中長期的なビジョンを必要とする役柄のスゴさや課長というフットワークが必要とされるポジションの大切さでした。で、いきなり課長。
会社の都合としては組織改編で自分の居る部署が新しく課になるということもあります。課長になる役職手当よりも自分の場合残業代の方が遙かに多いということもあるのでしょう(笑)。自分が仕事がデキていて、認められての昇進なら嬉しいのでしょうが、春に仕事を始めたばかりで日々の業務を片づけていくのがやっと。まだまだ仕事全体を自分の思うように把握しきれていない現状で、責任のあるポジションというのはどうも‥。ただでさえ片づけるよりも早いペースで新しい仕事がまわってくるようなところなわけで、この上仕事増えたら自分の中の潤いが更に薄れるかも。ホントにため息がでます。

時間を産み出す方法を考えなくちゃいけません。

こどもとあそび

斗威は今、ムシキングにハマっていて、恐竜キングにもハマりかけといったところです。
子どもの頃の自分を考えると、親の目から見て「クダラナイ」といわれそうなことに真剣になっていましたが、今自分が親の立場になってみるとムシキングに子どもが自分の小遣いを注いでいくことを、子どもと同じ価値基準で「是」とするのはむずかしいなぁ‥なんて思ってしまいます。
お金が減っていくことが嫌な訳じゃないんですよ。学習の時間として使えているのか、ということに疑問を感じるからなんだと思います。

ただ自分が子どもの頃、ゲーセンでゼビウスなどに注いだ時間とお金、注いだ分だけ今になっても当時のテレビゲームを熱く語れますし、ゲームを作る側の心情もゲームを通して学ぶことに使えていたといえます。そう考えると今時の子どもが今時の流行ものにお金や時間をかけることは完全には無駄じゃないと思いたいところですが‥自分のことはさておき、親の心情としてはもちっとグローバルな知識を身につけるために使って欲しいなぁ‥とも思うのです。

切り替え

昨日の飲み会は岩国での開催でした。
岩国は小学生のころ住んでいた街で、当時の自分にとっての「大都会」。だって映画館やデパートがあるんですもの。ちなみに年に1度訪れるか訪れないかというくらいしか行ったことのない広島は「超都会」でした。デパートの上に遊園地があるなんて、凄すぎました。野球場もあるし。人多いし。今考えるとプッですけど。

で、そんな「大都会」でこの年になって初めて酒を飲みました。
小学生のころから30年経ってもあんまり変化のない感じのする岩国の街ですが、感慨深いものがありました。市役所の駐車場で車中快眠するのも、子どもが背伸びしてる感じがしてよかったなぁ。

平日にもかかわらず日が変わるまで飲んだ昨日のメンバーは、今日も平日であるにもかかわらず仕事が終わってから林道探検に行ったそうで。自分なんか暫くこの楽しい飲みの余韻を味わおうと思っていたのに、彼らはなんと切り替えの速いこと。自分に足りないのはコレだよ。

KMWTs岩国サミット

バイクつながりで、ある団体さんの飲み会に呼んでもらいました。
ジムカーナの世界では、自分は名前こそ知られて居る方ですが、実力の方はもうそれほど「速くて有名」って程のモノではないと思います。が、最初はみなさん構えていらっしゃいました。扱いがスゴイ人扱い。

それも酒が入ってしまえばどーでもいいことで。すぐにテンポの良い男集団のノリに混ぜてもらって楽しい時間でした。自分はプライベートでは積極的に他の人やら集団に関わっていくことをするタイプではなく、寡黙に好きなことに取り組むタイプ(それって引きこもりか‥?)ですが、できるだけ付き合っていきたいなぁと思う団体さんでした。

この数年、酒の席&カラオケコースにいくといつも思うことは、他の人と趣味性やら方向性やらの若干違うところで自分勝手に自分のテンションをぶちまけても、割と受け入れてもらえるので気が楽です。というか助かります。

求められるモノ

使い捨てられるモノに全力をかけるということに気乗りがしない日々。

自分のなかに経験が積まれていることだけが救い。

3部構成の1日

第1部 午前中免許更新
免許関連の制度もなんだかどんどん複雑になってきています。
免許の更新のための前歴についても、免許の点数的には3ヶ月・または1年で過去の前歴は加算されませんが、免許の更新に関しては過去5年の前歴を違反者講習対象者かどうかの判断材料にするので、昨年違反があって今回青免許の自分としては、3年後の免許更新も違反者講習対象に「確定」のようです。
よーするに、5年間検挙されない状態で更新を迎えないと夢のゴールド免許ドライバーにはれないっつーことです。先の長い話だなぁ。

たまたまその日は免許センターで二輪車安全運転大会広島県予選の日でした。自分は2年続けて全国大会に出場させてもらいましたが、脂ののった3年目、予選を前にして赤切符を切られてしまい出場資格を失いました(免許停止処分があると、その後3年間出場資格を失います。)。当時はかなり力をいれいたので、自分史に残る脱力感にクラクラきました。

第2部 バイクで散歩
最近、遠出するまでもないような日はバイクの練習場を探しにいくとく目的半分で海岸線を舐めるように南へ走ってみたりしています。で、岩国まで行ってみました。
米軍基地の対岸で昼ご飯を食べて、そのまま川沿いをさかのぼって吉香公園へ。子どもの頃岩国市民だった自分にとっては、古臭くててよく知った公園というイメージでしたが、それも30年前のイメージです。今訪れてみると、結構新鮮でした。

目つきの悪いクジラも居たし。

にやり

誰かがデザインしたわけなんですが、こういう造形する人ってどういう心持ちでこんなデザイン考えるだろう‥というか、誰がGO!サイン出すんだろう‥。

第3部 蛍狩り
夕食を外でとったのでついでに佐伯町に蛍探しにいきました。2・3匹舞っている田んぼの脇にハザードをつけてバイクを停めたら‥周囲があっという間に蛍だらけになりました。というか‥幻想的なできごとにウットリしていたのもつかの間、ワラワラとバイクに群がってきて電飾マシーンになってしまいましたよ。踏まないように気をつけないといけないくらい道路にも群れていたし、もちろん自分にも群がられました。
これまでにない経験で、慣れてしまえばただの黒い虫。近くで見過ぎちゃいけませんねぇ。

文化祭

前職の学校の文化祭。学校中が大爆発する日です。
昨年は3年生の授業を持っていなかったので、一番盛り上がっている3年生の芸能表現は「お客さん」的な立場で見ましたが、今年の3年生は全員知っているので役柄と本人の違いに楽しんだり驚いたりできて随分楽しむことができました。
力入れてつくっていったものを人に見てもらいたい、という純粋な気持ちがイイですね。評価のために汗を流すんじゃなくて、自分のために汗を流す経験をたくさん積んでおいてもらいたいです。

googleその2

Google Earthのバージョン4(ベータ版)、今朝方インストールしてみました。
詳細データが見られる範囲が増えているということだったのですが、日本は人口の集中しているところを中心に、車1台まで判別できる詳細な写真がかなり増えています。驚いたことにうちの近所も網羅されていました。あ、うち発見(笑)。
実家のあたりを見ると、以前のバージョンの衛星写真とはちがうもののようです。
あー、阿蘇山とかヤバイわ。沖縄あたりは離島が充実しまくってるし。
おお、大陸の内陸部もつぎはぎだらけだけどこんなトコ人が住んでないだろうってとこまで詳細な写真が‥。

ということで興味のある方はあらためてインストールしてみることをオススメ。

Google Spreadsheets
ブラウザ上で操作できる表計算ソフトです。基本的な関数だけでなく結構複雑なこともできます。身の回りでエクセルのインストールされていないPCを探す方が大変なので、自分の仕事をこれでするとは思いませんが、学校などの教育現場で表計算の基礎を学ぶ上ではエクセルを購入する必要ないじゃん、っと思ってみたり。

Picasa2
Apple的なテイストをWindowsで感じられるソフトの一つ。
フォルダという概念が今後不要になることを予感させてくれる画像ビューワー。

Google Page Creator
昨日見つけたんですが、これもかなりヤバイ。
HTMLが分からない人も、今ではBLOGというシステムのおかげでWeb作成ソフトを購入しなくてもページを自動生成できるようになりましたが、BLOGはそのBLOGを作成しているエンジンの範囲内でしかカスタマイズができません。
Google Page Creatorは、ブラウザ上で使えるWebページ作成ソフト。スタイルシート埋め込みのながーいソースを作りますが、今時のページソースをはき出してくるので勉強になります。

FireFoxと組み合わせると、更に便利にgoogleのサービスを使うことができます。

こうしてちょっと見てみるだけでもワラワラとあたらしいサービスが見つかってしまう。
うう、やっぱりついていけてない‥。

Home > Archives > 2006-06

Feeds
Meta

Return to page top