Home > Archives > 2006-04

2006-04

萩・秋吉台

山口県の萩方面へTDMで行ってみました。
前日ジムカーナでガンガン走った上に、夜は夜で引っ越しパーチーを自宅で2時半までやっていたので、バイクを降りると緊張感が抜けてヘロヘロになってしまうような状態ではありました。
春から夏への季節の変わり目で、植物の生え方や風景もなんとなく中途半端。でも気候的にはバツグンに気持の良い感じでした。
全ての道程のうち初めて走る道はごくわずかで、拠点と拠点を結ぶ道だけでなく、わざわざ遠回りするような道でも、国道や県道を問わずほとんど走り尽くしているように思います。今度は備後方面を開拓しに行こう。

今更ながら

継続的になにかしていないと、そのもののツボとかコツとかをつかんでも、ついつい忘れてしまうことがよくあります。
ジムカーナも月1のペースで参加するつもりではいますが、少し参加の間隔があいてしまうと、自分が(体力的に)どのくらいはしゃいでよいものかすっかり忘れてしまい、走り込みすぎてヘトヘトになってしまうようです。タイム計測前あたりに電池が切れそうになりました(笑)。

まだまだ旋回中に無駄なところを感じながら走っています。
今年はその辺の無駄をスッキリさせることを目標にします。

通勤 その2

これまで「何があってもバイク」な生活をしていましたが、現在は片道50kmの職場まで日々車通勤をしています。
でも、日中の降水確率が保障されている日はバイク出勤。今日は朝から山の稜線くっきりのものすごくいい天気。

バイクで走ってみて気づくことはたくさんあって、まず、バイクってものすごいスピードでコーナリングできるのね‥ってこと(笑)。車だとわき目も振らずに走らなくちゃいけないような細い道でもわき見運転OKだし(<おい)、気になるわき道や旧道にだってガンガン入っていく気になれます。

通勤経路の途中に6月末まで通行止めのところがあり、普段は細い道を迂回して遠回りしなくちゃいけないのですが、2ヶ月も通行止めにしなくちゃいけない工事ってどんなんだろう?と思ってバイクで現場までいってみました。そしたら‥工事のおじさんが立っていて、最初は「通れないよ」と言っていたのですが、話をしていると、歩行者通路を押していくなら通ってよい、とのこと(笑)。
というわけで、バイクなら途中押して歩くことになりますが迂回路を通らなくてもOKっつーことが分かりました。ははは。

バイパスになるトンネルを通らずに自分好みの旧道を通ってみたり、近道しようとして川に阻まれ、結局遠回りしてみたり。今日は朝から楽しい通勤でした。

通勤 その1

通勤経路はほぼ高速道路沿いなので、ETC通勤割引の時間帯を利用して高速を使うこともあります。

今日は20時までの割引時間に間に合えば高速で帰ろうと思ってはいたのですが、インター入り口の最後の信号に引っかかったのが19時59分。前にはのんびり走るマーチが1台。
車の時計が正確かどうかが分かりませんが、とりあえず高速で帰ってみるかとマーチに続いてゲートをくぐったところ、ETCの反応があってから3秒ほどしてラジオから「8時です。ぽーん」とアナウンスが(笑)。んーラッキー。

職場環境

職場の置かれている周囲の環境について。

山口県の山の中に会社はあります。山を下れば10分くらいで海に出ますし、
山を上れば10分ちょっとで山陽自動車道のインターチェンジ。そんなとこ。

周囲はポツンポツンと農家や畑があるだけで、ホントになにもありません。
一番近いコンビニまでは車で小さい山を2回のりこえて7分くらい。

昼食は買ってくるか、車で食べに出るかしかないのですが、
車だと一瞬、歩くと5分ほどのところに
おばあちゃん達が調理をしてくれる食堂があります。安いです。
というわけで、最近はそこで食べてます。

行き帰り、車を使うのももったいないので歩いているのですが、
畑のすぐ脇の藪の中にタラの木がいくつか植わっていました。
もう4月も終わりで芽は伸び放題になっていましたが‥
取りやすそうな高さの芽も、摘まれずに伸び放題。

地元の人、珍しくないんでしょうね、タラの芽。
職場環境、そんなとこ。

世界中どこでも無料電話の時代

春から住み始めた自宅には光ファイバーを引っ張ろうという話は以前したとおりです。電話もIP電話一本にしてやろうと、NTTの契約をせずに約1ヶ月ほど経ちますが、通信手段が携帯電話のみの生活は何かと不便です。NTTと連絡を取るのも116にかけるために公衆電話を何年かぶりに使っている次第。あちこち携帯で電話連絡するのも電話代が馬鹿になりません。

で。Skypeを導入してみました。「世界中どこでも無料電話」といううたい文句はSkype同士での通信の話で、固定電話や携帯電話と通話するためには「SkypeOut」という有料のサービスを利用することになります。PCを使った音声通話は、MSNメッセンジャーなどのボイスチャットでかなりきれいな音声での通話を経験済みですからそれほど驚くことではありませんが、公衆回線と通話ができるという点が新鮮な驚きです。ちなみに有料サービスのチケットは1500円の先払い。うろ覚えですがそれで10時間くらい固定電話と話せるとか。

まだインターネットの接続が始まったばかりの頃、怪しげな無料通話のフリーウェアをダウンロードして接続したところ、世界中のユーザーのリストが表示されました。そのうちの一つを適当に選んで通話を申し込んだら、なんとロシアの人とつながってお互いに片言の英語でやりとりをした覚えがあります。もちろん通話品質も悪く通信も途中で切れてしまいましたが、それもそれほど遠い昔の話ではないのです。すごいなぁ、世の中。

おちついてきた

近況など。
通勤に片道1時間、仕事は覚えることがたくさんだし、新居の片づけもあって最初は毎日クタクタでクラクラきていましたが、やっと力のかけ加減がつかめてきました。
以前、東京の会社に努めたときも3ヶ月くらいWebページの更新が滞ったことがあります。平日一般的なサラリーマンの働く時間で仕事をして、その上更に何かを毎日続けるということは結構しんどいもんですね(<仕事に精力的に臨んでいればのはなしかも(笑))。

気負うとなーんもかけなくなりますので、とりあえずは当面、近況などを書いてみようかと思います。

PC漬けの生活

新しい職場は人間の数よりPCの数のほうが圧倒的に多いところです。
だってパソコン作って売ってるんですもの。

今日は初日なので会社全体を案内してもらいましたが、
BTO主体のメーカーなので、工場では本当にPCを一つ一つ手で組んでいましたよ。

BLOGを書くのに脳みそを使うことにも疲れるくらい
今日一日でもいろんなことを頭に詰め込みました。
これから覚えなくちゃならないことや
それを使って新しいことを作り出さなくちゃいけないことを考えると
脳みそが「シェーっっ」って感じです。

Home > Archives > 2006-04

Feeds
Meta

Return to page top